pet_carry_cage_cat

976: もっふるさん 2005/08/19(金) 15:03:41 ID:KxagrYCr
日本に滞在していたアメリカ人の
ビジネスマンの話。 

その家で飼っていた猫の名前は「ネコ」。 

そして娘のフランシスがアメリカに
帰国することになり、愛猫の「ネコ」は、
父であるビジネスマンが空港の
貨物発送カウンターから帰国させる
ことと相成った。 

このビジネスマン氏は日本語が殆ど
喋れない。

カウンターで手続きする女性が尋ねる。

W;「この猫の名前は?」

B;「ネコ」

W;「ネコ、ネコとおっしゃられても
        困ります。
        私がお聞きしたいのはこの猫の
        名前なんです。」

B;「あなたのおっしゃりたいことは、
       よくわかりますよ。
       だから、この猫は、ネコなんです。」

W;「いえ、 こ の 猫 の 名 前 
        なんです。」

B;「だから、この猫は ネ コ 
       なんです。」

かくして、果てることの無い堂々巡りをした。

しかし、さすがの彼女も、ビジネスマン氏の
家には「スコシ」という名の
マルチーズ・テリアがいることを説明すると、
やっと納得してくれた。

さらに、息子のドナルドは、オウムを
1羽飼っているらしいが
その名前は・・・                               


口が裂けても言えないそうだ。

981: もっふるさん 2005/08/19(金) 15:55:34 ID:tJpTRlcV
>>976
>さらに、息子のドナルドは、オウムを
1羽飼っているらしいが
その名前は・・・                               


口が裂けても言えないそうだ


オウムだろ。それともショーコー

977: もっふるさん 2005/08/19(金) 15:07:12 ID:kXKjKLtJ
「ネコ」萌え。

でも、「スコシ」はどこから名付けたんだ。

978: もっふるさん 2005/08/19(金) 15:07:56 ID:VygDQ+3I
動物のお医者さんのネタ元?>スコシ

985: もっふるさん 2005/08/19(金) 18:13:48 ID:ENtyyQgz
>>978
私もそう思った

989: もっふるさん 2005/08/20(土) 01:26:25 ID:c7r5PmDB
>>985
俺も

979: もっふるさん 2005/08/19(金) 15:18:44 ID:KxagrYCr
「スコシ」の命名の謂れは、
飼うこととなった時の体重が約1㌔と
小さかったこと。

「a little bit」の意味で名づけたのが何故か
「スコシ」。

「小さい」というのを「少し」と・・・

ちなみにソースは、件のビジネスマンの
エッセイ本です。

原文は英語で本人が書き、日本語訳して
出版した。


引用元
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1121958451/


人気ブログランキング


ポチッとお願いします(*´꒳`*)



 

sponsored links