pose_koshi_nukeru_kowai_man

694: もっふるさん 2008/07/17(木) 17:05:19 ID:qtu0eCbS0
うちの父は、幼い頃によく牛お化けの
話をしてくれた。

その中の一つなんだけど、九州出身の
父が若い頃の話(50年ほど前)。

ある夜、海岸沿いの崖に女の子と
二人で腰を掛けて話をしていた。
いい雰囲気だったらしい。

すると左前方から、何やら人らしき
黒い影がこちらに向かってきた。
30m程近づいてきた物の輪郭が、
ぼんやりと見えてきた。

顔が牛、身体は女性でワンピース姿。
そしてスピードあげてこちらへ。
父は恐ろしくなって横にいた女の子を
残し、慌てて走って逃げた。

それ以来、その女の子とは音信不通
らしい。
私は幼いながらも、父が置いてきた
女の人が心配で仕方なかった。

数十年経ってからも、自宅で震度2の
地震が起きた時、真っ先に一人で外へ
避難した父。
今でも、自分に正直に生き続けて
おります。

695: もっふるさん 2008/07/17(木) 18:41:07 ID:iXL5se5wO
>>694
親父ワロスwww
女の子はどうなったのかね?

699: もっふるさん 2008/07/17(木) 22:15:58 ID:H/wSk5Vg0
>>694
ちょっと待て、それくだんじゃないか?
逃げて正解だ。

719: もっふるさん 2008/07/18(金) 04:24:56 ID:a0F3koq20
>>699
自分の頭の中ではミル姉さんが
スキップしながらやってきた

701: もっふるさん 2008/07/17(木) 22:41:49 ID:CZwhOTCN0
いや>>694みたいなくだんも
いなかったっけ?

703: もっふるさん 2008/07/17(木) 22:48:22 ID:qtu0eCbS0
くだんって何ですか?
ググればわかりますか?
何か怖くなってきたよ~

704: もっふるさん 2008/07/17(木) 22:56:48 ID:qtu0eCbS0
ウィキにくだん(牛女?)の事が
載ってありました。

本当にそんな話があったなんて~
ガクブル

705: もっふるさん 2008/07/17(木) 23:05:03 ID:bQ19pCAkQ
件(くだん)は頭が人間と、
胴体が人間の二種有るらしい。

706: もっふるさん 2008/07/17(木) 23:19:33 ID:J3NsyNFaO
でも予言聴かなかったから
災い回避出来なくね?

726: もっふるさん 2008/07/18(金) 10:46:22 ID:ZhtO1Wig0
>>694
私のせいで、笑えなくなってスマソ。
またまた父から聞いた話です。

父の故郷では、火の用心で夜回りする
習慣があった。

ある夜、いつもの様に寝床に入っていると
「火の用心!」
って声が聞こえてきた。

しかし、その後の音が変で
「火の用心~カチッ!カチッ!
   カチカチカチッ!カッチ!」
幾ら聞いても、音がおかしいそうだ。

そしてその火の用心は、右から聞こえて
来たと思ったら、次は左から聞こえて・・・。

父は布団の中にもぐり、その夜は
震えながら耳を塞いでいた。

翌朝、親にその話をするとキツネの
悪戯だったらしい。
父は、それからずっとキツネを
怖がっている。

真剣な表情の父が怖い私、
日本昔話みたいだナと思った。



http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1210568488/

sponsored links