perry

913: もっふるさん 2006/04/24(月) 05:26:49 ID:shWzGGxG
ペリー一団だったか、イギリス人
一団だったかは忘れたけど、
日本と話し合いに来ていて連中が、
本音では日本食が美味かったのに
本当の事を書くとまずいと思ったのか、
「日本食はまずい」見たいな報告書を
書いていたというのをどこかのスレで
見たなあ。

ずいぶん前だったから、内容もスレも
度忘れ。

919: もっふるさん 2006/04/24(月) 09:56:26 ID:Ouyz4Tw3
>>913
幕末に来日していた外交官の手記は
何冊か読んだけど、そういう記述は
私の既読の中では心当たりがない。

コレは美味しいけどあれはマズイとか、
個人差があって、量が少ないとかは割と
共通してたかな。

914: もっふるさん 2006/04/24(月) 05:27:47 ID:nYLWwWuH
昔の日本人が金にこだわるのは汚いと
思ってたようなもんか。

ドイツとかエゲレスとか勤勉な
イメージの国って食べ物に無頓着
なのかな。

日本人も勤勉だとか言われてるけど
昔の日本のことを書いた本を読んでると、
勤勉どころか遊んでばっかりって
感じなんだよな。

何の本だったか忘れたけど、
明治時代に外人が書いた本で日本人の
大人は働かない。
そのかわり子供が良く働く。

十歳くらいの子が一生懸命階段を
雑巾がけしてるのを見て大人が
笑いながら、もっとのんびりして
いいのに、というようなことを言う。

そんな大人を子供が説教したり、
あれこれ指図したりする、てなことが
書いてあってワロタ。

その外人、日本の子供の事は
相当気に入ってたようで
他にも色々書いてたなあ。

上の子が下の子の面倒を見る様子が
可愛くて何時間見てても飽きない、
とか。

916: もっふるさん 2006/04/24(月) 08:33:45 ID:LcJD8Cph
>>914
日本人が常時勤勉になったのって、
明治以降近代化によりその必要が
迫られたからだしね。

920: もっふるさん 2006/04/24(月) 10:08:12 ID:1JIF0NUI
>>914
宗教概念ってのが文化的に大きい
んだろう。

なんでも「~道」ってつけちゃう
日本人となんでもゴッドに結びつける
西欧人では生活の価値観が違って
あたりまえ。

917: もっふるさん 2006/04/24(月) 09:33:48 ID:I+kkjLle
江戸時代の江戸もフリーター率が
高かったって言うし

読み物や浮世絵、食い物ガイドに
旅行ガイドまで売れてたくらいだから
金が欲しいだけ働いて宵越しの金は
持たないで使い切る生活だったのかも。

一方で、お店に丁稚奉公してきりきり
働いて才覚があれば出世して
のれん分けしてもらい自分の店も
夢じゃない、と。


引用元
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1144927919/


人気ブログランキング


ポチッとお願いします(*´꒳`*)




sponsored links