japan-956076_640

212: もっふるさん 2011/07/21(木) 12:10:54.48 ID:aSaCVaFj0
友人たちと、京都の山の方にある神社に行った。 

わりと有名なところだから、ほかにも観光客は
いっぱいいて明るい雰囲気の中、変わった女の子がいたんだ。 

目が合ってからなんか付いてくるんだけど、
話しかけられても声が遠くてよく聞こえないし、
何より、ぴょーんと一回ジャンプすると
めちゃくちゃな跳躍で、さらに同行した友人たちは
その女の子のことを見もしなかったから、
ああ人間じゃないのかって思って。

霊感とか無いはずなんだけど、不思議とその、
明らかに人間じゃない女の子のことは怖くなかったんだよね。

神社まで、川がすぐそばを流れてる山道を歩くんだけど、
天気も良かったしすごく景色が良いというか、
雰囲気が良い感じで、いいとろこだねーって
友人と話してたら、そうだろうそうだろうって、
女の子は嬉しそうにぴょーんと跳ねてた。

神社自体は、その昔は丑の刻まいりに来た人も
いたとかで、かけられた絵馬も誰それが
別れますようにとかそういうどろどろした内容ばっかりで、
ちょっと怖い場所だなんて聞いてたわりに、
清清しくてきれいだった。

213: もっふるさん 2011/07/21(木) 12:11:27.45 ID:aSaCVaFj0
神社におまいりした後、すぐそばの川で、
大学生くらいの集団が足を水につけてばちゃばちゃ遊んでたわけ。

暑い日だったし、川もそのあたりは
せいぜい足首くらいしかない浅い部分で、
楽しそうだから友人たちと便乗したんだけど、
靴も靴下も脱いで足をつけたら、あんなに暑かったのに、
川の水はめちゃくちゃ冷たくて、痛いくらいだった。

で、実は二年近く前から、左足の中指だけ
皮膚病で爛れてて、いくつかの皮膚科に行っても
全然治らなくって、おかげでサンダルも履けずに
ずっと悩んでたんだけど、それを見た女の子が、
治してあげるって言ってきた。

治してあげるからもうしばらく川の中にいろって
言われて、まあ急いでなかったし、友人たちも
川遊びが楽しいみたいだったから、神社の
そばの川だと水がきれいだったりすんのかなー、
って呑気に川の中をぱしゃぱしゃ歩いてた。

214: もっふるさん 2011/07/21(木) 12:12:05.18 ID:aSaCVaFj0
観光に来てたから、その後も他の神社やら
寺やらを巡る予定で、ひとしきり遊んだら
山を下り始めたんだが、女の子が途中までついてきて、
もう行くの、また来るよね、って何度も言ってきた。

何か気に入られたんだろうか、と不思議に
思いながらも、友人が『いいところだったねー』って言うから、
『そうだねまた来たいね』って返したら、
女の子は本当?本当だよね?って何度も言ってた。

そしたら、本当にその日から、あんなに爛れて
ぐちゃぐちゃだった中指の皮膚が、きれいになったんだよね。

毎晩痒くて、かきむしってしまって布団に血がついてたのに、
ホテルのシーツはきれいなままで、少しも痒くなかった。

たった数日で、あとかたもなく治ってしまったから、
本当に川の水とかあの女の子とかが治してくれたのかもしれない。

感謝してるんだけど、これってやっぱり、
そう遠くないうちにまたあの山に行った方がいいんだろうか・・・

でもそんな頻繁に京都旅行できるような財力はないし、
行ったとしてもけっこうな山の方だったから、
その旅行に同行してくれる人が行きたがらないかもしれないし、
かといって一人で行くのもなあ・・・

長文すみません

220: もっふるさん 2011/07/21(木) 12:55:19.48 ID:m2Ru0udrO
>>215
治って良かったですね

感謝の心を忘れず、いつか行ける日が来たら
お礼を言いに行けば良いのでは?

それまで自宅で毎月1日と15日に水と塩を供えるとか

222: もっふるさん 2011/07/21(木) 13:13:45.58 ID:aSaCVaFj0
>>220
ありがとうございます!
来月からお供えやってみようかな…
ちょっと良い塩とか水とか買って…

>>221
良い場所でしたよー

でも今の時期は、奥まで歩くと暑かった…上り坂なわけだし
川床の涼しさに感動した!

216: もっふるさん 2011/07/21(木) 12:22:42.32 ID:/KlS6cFh0
水龍さまのいらっしゃる神社かな?
あそこはいいよね 昔の本殿、今の奥の宮は
普通の人でもわかるくらい神様の気配がしてる

ちがう場所だったらゴメン

219: もっふるさん 2011/07/21(木) 12:50:17.88 ID:aSaCVaFj0
>>216
そうそこ!
いい場所だと思ったんだけど、友人は復縁祈願の
絵馬の数が怖かったという感想しかないらしい…

うーん。

221: もっふるさん 2011/07/21(木) 13:09:46.12 ID:T9J/Xa6zO
>>219
あの神社かー。3時間ぐらいで行ける場所に
住んでるけど、奥の宮までは行った事無いなー

今度身を浄めて行ってみるかなー

226: もっふるさん 2011/07/21(木) 16:18:42.38 ID:/KlS6cFh0
>>219
結構近くに住んでいながら、何年か前に初めて
近くのお寺から山越えて行ったけど
あの神社は本殿は観光の人がいっぱいでざわざわしてるよね

そこから中と、奥の宮行くとどんどん人がいなくなって
奥の宮に一歩入ると空気がまったく変わったの覚えてるわ
神域っていうのを身を持って感じた

女の子は神様のお使いかな?
きっと神社に縁のある子なんだね
気に入られるなんてうらやましい!

230: もっふるさん 2011/07/21(木) 18:14:07.64 ID:aSaCVaFj0
>>224-225
そこですw
あれから検索とかしてみても女の子の話って出てこないんだよなあ…

>>226
そうそう、奥の宮の方がなんか清清しいようなっていうか、きれいだった!

日陰は涼しかったし、何だったらあそこで一日のんびりしてたかったかも

>>228
そうなんだよね…友人たちはその絵馬とかを気味悪がって、
なんだかもう一緒には行ってくれなさそうな雰囲気…


やっぱいずれ、一人ででもお礼に行きます!
ありがとうございましたー。

231: もっふるさん 2011/07/21(木) 18:38:49.71 ID:K/lhYV+P0
>>230
余計なことかもしれないが、お礼に
行くなら早いほうがいいと思う。

282: もっふるさん 2011/07/22(金) 15:07:52.42 ID:dndLSwsd0
>>230
K舟の少女って言ったら、三山晃生の短編集『室町夢幻物語』 の
『鬼童女』って話を思い出すなあ。
K舟の山道に現れた少女の悪霊が、商人の歌う童歌のおかげで
少しだけ解脱する…って話なんだけど。
まあこれはフィクションだけどねw

でもあそこは色々いらっしゃったり集まったりする
場所だから、何かの眷属とか
縁のモノとかいたりしてもおかしくないよね。

あと、>>230は女性?
だったらお礼参りでも、なるべく一人では行かない方がいいよ。 

一人歩きの女性を狙ってるバカモノっているので、
現実的な面で危ないです。

友達誘うか、ミニツアーみたいなのに潜り込むか…
老婆心ながら。

228: もっふるさん 2011/07/21(木) 17:20:22.33 ID:g+dhng7HP
>>219
復縁祈願にも色々あって、不倫相手との関係が復活する事を望んだり、
片思いの相手に対して一方的なストーカー的想いをぶつけたり、
酷いのになると、恋人の浮気相手が死ぬことを望んだりするヤツも…。

そういう邪な欲望が渦巻いてる場所だから、
苦手に感じる人がいてもおかしくはないとオモ。

パワーが強い場所には、良かれ悪しかれ
いろんな人がやってくるからね。


引用元
https://toki.5ch.net/test/read.cgi/occult/1310494082/


人気ブログランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ペット)へ
にほんブログ村

ポチッとお願いします(*´꒳`*)